岐阜の占いのアリーナで四柱推命と手相占いしてもらった

岐阜のマーサ21店にある占いのアリーナで、総合運を四柱推命と手相で占ってもらいました。

 

初めに、辛口コメントでお願いしますと頼んでおきました。

 

するとまず、人生のピークは過ぎてると言われました。当時20代だったので衝撃でした。早すぎる…。

 

仕事運は順調で、起業家やフリーランスに向いているといわれました。

 

たしかに今フリーランスをしているので当たっているかも。

 

軌道に乗れば起業したいと思っているので、占いで将来の道筋への自信をつけてもらった印象です。

 

ただ、結婚について質問したところ、「楽しい思い出作り?」と疑問形で回答が返ってきました。

 

え、占いじゃないの?というか、それが占いの結果なの?

 

だとしたら、将来離婚する結果が見えているのだろうか…ともやもやした謎が残りました。占い師さんの経験談なのかも?

 

占いをしてもらうのはこれが初めてで、ショッピングモールに入っているので以前から気になっていたお店でした。

 

お店というかブースなので、ちょっと入りにくい印象があったのですが、思い切って入ってみて良かったです。

 

見知らぬ人に客観的に自分を見てもらえ、アドバイスをもらえるので、新しい気づきを得られる気がします。

 

また、何か決めるときに後押しになります。今度機会があるなら、占星術で占ってもらいたいなと思います。

当たる占い師を探すおすすめの方法



最近は対面での占いだけでなく、電話で手軽に相談できる電話占いを利用する方が増えています。

そもそも、電話占いに在籍している占い師がなぜ当たるのか、いくつか理由を見ていきましょう。

経験者や実力者が数多く在籍している

電話占いが当たる理由は、経験者や実力者の占い師が数多く在籍しているからです。

大手の電話占いサービスは特に、鑑定師の採用条件やオーディションの合格率が厳しく設定されています。

審査に合格するには、今までの実績が豊富で対面占いなど場数を踏んでいないといけません。

占い師としての高い知識と経験を持ち合わせていますので、「電話占いは当たる!」と評判ですよ。

もちろん、電話占いサービスの中にはプロと確認できない人が鑑定を行っているケースもあります。

占い師の質が低いとあなたの悩みを解決できないため、なるべく大手のサービスを選びましょう

電話占いでは視覚情報に頼らない

対面での占いとは違い、電話占いでは視覚情報に頼りません。

占い師が得意な占術を駆使して占ってくれますので、鑑定内容に差が生じにくいのが特徴です。

実力者にお願いすれば、「お互いの顔が見えないから精度が落ちる」といった心配もありません。

恋愛や復縁など、自宅にいながら人には相談しづらい悩み事を打ち明けることができます

悩みがあるけど自分ではどうすれば良いのかわからない…のなら、当たる占い師が在籍している電話占いを利用してみてください。

<<サービスの紹介>>

電話占いで当たる占い師を選ぶポイント



電話占いで満足のいく結果を得るには、サービスだけではなく占い師の選び方も大切です。

まず最初に電話占いサイトに登録し、鑑定を依頼する占い師を自由に選ぶ形になります。

「占い師の人数が多すぎて迷っている」なら、下記のポイントを参考にしてみてください。

丁寧な言葉遣いの人を選ぶ

当たると人気の占い師は、丁寧な言葉遣いで相談者と接します。

必ずしも敬語で鑑定しないといけないわけではありません。

しかし、相手を傷付けるような言葉やネガティブな気持ちにさせることを言う占い師は絶対に避けるべきですね。

丁寧な言葉は良い言霊になり、悩みを解決して幸せに導いてくれます

でも、「実際に依頼してみないと占い師の言葉遣いはわからないよね?」と思っていませんか?

確かにその通りですが、多くの電話占いサービスでは10分〜20分の無料鑑定キャンペーンを実施していますので安心です。

明るい雰囲気で占ってくれる

電話占いでは、明るい雰囲気で占ってくれる占い師を選びましょう。

どんよりとした感じの占い師に依頼すると、「当たる」「当たらない」の前にネガティブな気持ちが強くなる恐れがあります。

話を聞いてもらったり悩みを打ち明けたりして、思わず笑顔になれるような明るい占い師の方が幸せに導いてくれますよ

「この先生なら話をしても良い」という占い師を探して相談してみましょう。

鑑定結果に加えてアドバイスもしてくれる

当たる占い師は、相談者に鑑定結果を伝えるだけではなく的確なアドバイスをしてくれます。

あなたの悩みに合わせて、「今後どのように行動すればいいのか?」「幸せになるために何を気を付ければいいのか?」といった点を教えてくれる占い師は人気です。

鑑定結果の提示は占い師として当然ですが、それだけでは相談者にとって物足りません。

結果を伝えて終わりではなく、具体的なアドバイスやサポートをしてくれる先生を見つけることができれば、2回目や3回目の相談でも利用すべきです。

得意な占術なのかどうかで比較する

一口に占いと言っても、下記のように電話占いで利用できるジャンルはたくさんあります。

透視
感覚的・知覚的には判断できない対象をすかして見る

霊感・霊視
神・仏が示す霊妙な感応や超自然的な感覚

タロットカード
78枚組の占いカードを並べて占う

チャネリング
高次元の存在や超越した存在とコンタクトを取る

ヒーリング
心と身体の健康を回復してネガティブな感情を軽くする

まとめ

自分が占ってもらいたいジャンルの占術を得意としているのかどうかで、占い師を比較するのは選び方のポイントです。

「透視が得意な占い師」「タロットカードが得意な占い師」に依頼した方が確実に当たります

電話占いには数百人を超える占い師が在籍していますので、占ってもらうことができないジャンルはほとんどありません。

代表的な占術からマイナーな占術まで取り扱っていますので、当たる占い師を探して自分が抱えている悩みを話してアドバイスをもらってみてください。
TOPへ